し ん け み SPACE

花園陸橋ビル1
新検見川北口駅前・花園陸橋ビル テナント募集中!

ショップ、オフィス、共同使用OK。シャワー付きも2室
問)043-273-3470 または
メールフォーム
からお気軽に
花園陸橋ビル駐輪場
駐輪場1年まとめ払いなら2,400円オトク!

【Go!Go!しんけみがわ!】に広告掲載はいかが? 撮影やホームページ制作、ブログカスタマイズも承ります。
詳しくはこちらをご覧下さい。 各種お問い合わせは
【お問い合わせフォーム】
よりどうぞ。

天気-紫外線-放射能-地震

→千葉市の天気と注意報

↑時計下の絵をクリック

▶本日の紫外線情報
▶本日の放射線粒子分布
▶地震情報
▶列島揺震ライブモニタ
▶各区の避難場所
▶千葉県防災情報

もっとナイスな千葉にする提案

もっと話そうよ、千葉のこと

熊谷 千葉市は今どうなってる?千葉市長ブログ

市民オンブズ千葉バナー税金が正しく使われるよう行政と議会をチェック!

検見川送信所を知る会バナー
送信所利活用アイディア募集


いつでも里親募集中 犬猫里親NPOライフボート

千葉を愛するブロガーのポータルサイト「CHIBAZINE」

ちばし安全・安心メール

ちばし安全・安心メールは千葉市各区の防犯&防災情報をメールで配信。登録はこちらから↓

************
【緊急防犯情報】(振り込め詐欺情報)
振り込め詐欺と思われる不審電話が多発しています。
犯人は「千葉西警察署生活安全課」を騙っており「振り込め詐欺の犯人を捕まえた。あなたの口座が使われているかも知れない」等と言い、キャッシュカードを手に入れようとします。
また、犯人はキャッシュカードを受け取る時に、暗証番号を聞きだしてきます。
不審な電話があった際は、110番や最寄りの警察署・交番に通報してください。
千葉西警察署 043-277-0110


<メール配信サービス>
防犯情報(犯罪発生日報、緊急防犯情報、ワンポイント防犯情報)と防災情報(気象警報・注意報、震度情報、津波警報・注意報、災害時緊急情報、天気予報、アメダス情報、光化学スモッグ情報)や火災発生情報をメールで即時受信できます。
★登録・変更・配信停止はこちらから空メールを送信してください。

※携帯電話などで迷惑メール防止対策の設定をされている方は、登録前に「info@chiba-an.jp」からのメール受信が可能なように設定変更が必要です。
***************

◆詐欺被害急増!
不審な電話や郵便物は、消費生活センター043-207-3000千葉西警察署043-277-0110に相談を!

クリック募金

なんとなく誰かの役に立ってみたい気分の日にお試し下さい。 提携企業があなたに代わって募金します。(クリックするあなたには何の料金も発生しません)

最近のコメント

シンケミリンク

花園陸橋ビルバナー2
魅力ある新ケミづくりのため、まずはそうじとゴミ拾いから始めます_(^人^ )/

ゆい
オープンスペースゆい 地域であんなこと、こんなこと。色んな活動、一緒にやろう

きくち
「収蔵庫・壱號館」 日本の20世紀をメインとした建築画像&その他いろいろblog

検見川レイディオ
地域活動からバラ作りまで、アクティブで多彩な能力の持ち主

SHOGUN_LOGO
千葉ロッテマリーンズのファンはここに集合!

DECOR
インテリアデコレーターの輸入雑貨店。空間創りをお手伝い

HIRAOKA
本来あるべき「地域のかかりつけ医」を目指しています

たびたろう
3年でヒッチハイク570台!検見川や幕張の記事も多数

地下は暖かい。
日本全国野宿旅の記録

梅の湯ファンクラブ
梅の湯ファンによる梅の湯情報配信サイト

幕張フリースタイルバナー
集まれ。幕張を自由なスタイルで生きる人々

KAZENOOKA
「オペラを身近に」新検見川のオペラハウス。

mig
少人数制の本格的イタリア料理教室。

新検見川地域SNS「Go!Go! シンケミ」は、顔の見えるSNSです。防犯、不審者出没情報の共有からイベント企画、仕事情報、仲間同士の会議や地域の問題点改善まで、バーチャルな地域コミュニティ広場です。
完全招待制ですので、すでに参加しているお友達から招待してもらって下さい。

mixi参加者は1度、覗いてみて下さい。検見川地区を愛する人たちのコミュ。OFF会も盛ん!【I LOVE 検見川/本店】@mixi
他に、幕張・幕張本郷、海浜幕張、稲毛海岸支店あり。参加者募集中!

総武線各駅情報サイト

千葉-三鷹間、黄色い総武線各駅の情報サイトを集めていきたいと思います。

【幕張本郷】
仕事終わった?
管理人コーキチの「仕事終わった?」
は幕張本郷ウロウロブログ。曰く「幕張本郷の地域情報とロクデモナイ日記」。
街で見聞きしたあれこれを気ままに綴る不動産屋あんちゃんの日記。

【飯田橋】
IIDABASHI_LOGO


カウンター

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私たちの町のこと、もっとみんなで話そう、考えよう!
【もっとナイスな千葉にする提案BBS】はこちら

11/26(日)モーツァルト特集@「風の丘ホール」

以前お知らせしたオペラ講座第2弾、演出家「馬場紀雄」による「モーツァルト特集」11月26日(日)の詳細情報が入りましたのでお伝えします。
風の丘外観2

当日は実際の演出風景を交えながら、オペラ改革からドラマとしてのオペラの誕生までを、様々な角度からスピード感ある話術で馬場紀雄が語りつくします。
馬場紀雄1

実演は、映画アマデウスでも演出シーンがあったモーツァルト「フィガロの結婚」とオペラ改革グルックの「オルフェオとエウリディーチェ」を昭和音楽大学大学院生たちが演じます。
実演1

演出家みずから好色な伯爵を熱演! 美しいバリトンを披露。
実演3

ピアニスト:わたなべよし実
大学院生:冨田裕貴、前田多鶴、小林郁絵、鎌野愛、本多直美
(写真はクリックで拡大)

11/26(日)13:00~15:30
参加費:1500円〔資料・お茶つき)
秋のデートにはうってつけだと思うけど、そういうアテがない方は、友達へのウンチクネタとしてもどうぞ。
申し込みは、25日までに、メールか電話で!
(26日は千葉テレビの取材が入りますことを、あらかじめご了承下さい)
【放送日が決まりました。12月6日(水)夜9:00~9:55の間のどこか。千葉テレビ・ニュースC-MASTER】

以降、第3弾として
12月10日(日) 喜劇オペラの楽しみ(13:00~15:30 風の丘ホール)
 ♪天才ロッシーニ 全ヨーロッパの熱狂・・・実演を交えて
 ♪ミニコンサート 出演ソリスト未定

そして2007年明けて、ロッシーニ「セビリアの理髪師」字幕付ハイライト原語上演は
1月13日(土)開演14:00/千葉県文化会館小ホール
2月6日(火)開演18:20/すみだトリフォニーホール小ホール

オペラを日常的レベルで定着させるために、採算度外視の熱い思いで始められた小さな小さなオペラハウス、「風の丘ホール」は、まさに「アマトオペラ」の日本版だ。ファンは毎回、遠くから飛行機で駆けつける。
オペラ講座、オペラ公演、ロッシーニ・メニューの詳細は「はなみがわ風の丘HALL」のHPからどうぞ。
「風の丘ひとりごと」ブログはこちら

■申し込み、問い合わせ
メール:triade★cnc.jp(お手数ですが★印を半角@に変えてお使い下さい)
電話:043-273-4217
風の丘ホール:花見川区朝日ヶ丘4-31-9
「はなみがわ風の丘HALL」の地図はこちら
■アクセス
JR総武線新検見川駅から徒歩9分または、京成バス「さつきが丘団地行き」1つ目バス停「朝日ヶ丘」下車目の前(100円区間)
関連記事
私たちの町のこと、もっとみんなで話そう、考えよう!
【もっとナイスな千葉にする提案BBS】はこちら

コメント

イナさん、是非行ってくださいよ。人の声ってすごいですよね!
気持ち良いです!ホールが小さくてサロン風なのが又良い!

10月13日[土] 風の丘3大テノールがらがらコンサートの出演者は、すごいですよ!
中鉢聡・樋口達哉・小山陽二郎 彼らは巷ではなかなか有名で若手のホープです!
カッコイイ会になる事、間違いなし。 

私も是非行きたいのですが、飛行機代が高いので、ちょっと無理かなぁ。
          

音楽は好きなんですが、まったくの音楽音痴です。

オペラはベルリンのオペラハウスでワーグナーの「ニーベルングの指輪」を見たことがあります。

言葉も分からないし、音楽もよく分からなかったけど、肌で感じる面白さがありました。

ここでのオペラも一度は拝見したいですね。

(参加報告)
いやー、良かったです!!!
演出家自らバリトンの美声を披露もあり、ノリノリな2時間半でした。

改めて、風の丘さんの活動の価値を実感。

私が到着した時は、リハの真っ最中。
会場に上がると、ソプラノとテノールの「肉声」がいきなり私の胸ぐらにつかみかかり、不意に揺さぶられた感受性の芯がくずれ、不覚にも涙が。。。

モーツァルト、特にフィガロは私にとって秘密の悦楽。
これほど濃密で完成度の高い音の快楽があるだろうか?

芸術ってなんだ?
芸術は快楽(感動)だ。
感動は身体全ての細胞で感じる喜び。

その喜びを

人が創ったものであれば、それを「芸術」と呼ぶ。

自然から生じるものであれば、「神」の技と言う。

無償な心の働きで発生した行為を「愛」と言う。


それらを感じることは、極上のマッサージであり、セックスであり、特上級のカタルシス。そして生命の喜びだ。

オペラは今日が初めて、という私の友人も「なんでかわかんないけど涙出ちゃったよ・・・」と訴えた。

しかも今日は単に学生によるデモンストレーションであって、オペラとしての「ホンバン」ではない。

オペラがどうの~なんて理屈は、くそくらえ。
ヘソと毛穴で快楽を感じたければ、1度味わってほしい。

ちなみに次回講座は12月10日。
オペラの本番は明けて1月13日と2月6日。詳しくは右「イベント&ライブ情報」欄をごらん下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。