し ん け み SPACE

花園陸橋ビル1
新検見川北口駅前・花園陸橋ビル テナント募集中!

ショップ、オフィス、共同使用OK。シャワー付きも2室
問)043-273-3470 または
メールフォーム
からお気軽に
花園陸橋ビル駐輪場
駐輪場1年まとめ払いなら2,400円オトク!

【お問い合わせフォーム】

天気-紫外線-放射能-地震

→千葉市の天気と注意報

↑時計下の絵をクリック

▶本日の紫外線情報
▶本日の放射線粒子分布
▶地震情報
▶列島揺震ライブモニタ
▶各区の避難場所
▶千葉県防災情報

ちばし安全・安心メール

ちばし安全・安心メールは千葉市各区の防犯&防災情報をメールで配信。登録はこちらから↓

************
【緊急防犯情報】(振り込め詐欺情報)
振り込め詐欺と思われる不審電話が多発しています。
犯人は「千葉西警察署生活安全課」を騙っており「振り込め詐欺の犯人を捕まえた。あなたの口座が使われているかも知れない」等と言い、キャッシュカードを手に入れようとします。
また、犯人はキャッシュカードを受け取る時に、暗証番号を聞きだしてきます。
不審な電話があった際は、110番や最寄りの警察署・交番に通報してください。
千葉西警察署 043-277-0110


<メール配信サービス>
防犯情報(犯罪発生日報、緊急防犯情報、ワンポイント防犯情報)と防災情報(気象警報・注意報、震度情報、津波警報・注意報、災害時緊急情報、天気予報、アメダス情報、光化学スモッグ情報)や火災発生情報をメールで即時受信できます。
★登録・変更・配信停止はこちらから空メールを送信してください。

※携帯電話などで迷惑メール防止対策の設定をされている方は、登録前に「info@chiba-an.jp」からのメール受信が可能なように設定変更が必要です。
***************

◆詐欺被害急増!
不審な電話や郵便物は、消費生活センター043-207-3000千葉西警察署043-277-0110に相談を!

クリック募金

なんとなく誰かの役に立ってみたい気分の日にお試し下さい。 提携企業があなたに代わって募金します。(クリックするあなたには何の料金も発生しません)

最近のコメント

シンケミリンク

花園陸橋ビルバナー2
魅力ある新ケミづくりのため、まずはそうじとゴミ拾いから始めます_(^人^ )/

ゆい
オープンスペースゆい 地域であんなこと、こんなこと。色んな活動、一緒にやろう

きくち
「収蔵庫・壱號館」 日本の20世紀をメインとした建築画像&その他いろいろblog

検見川レイディオ
地域活動からバラ作りまで、アクティブで多彩な能力の持ち主

SHOGUN_LOGO
千葉ロッテマリーンズのファンはここに集合!

DECOR
インテリアデコレーターの輸入雑貨店。空間創りをお手伝い

HIRAOKA
本来あるべき「地域のかかりつけ医」を目指しています

たびたろう
3年でヒッチハイク570台!検見川や幕張の記事も多数

地下は暖かい。
日本全国野宿旅の記録

梅の湯ファンクラブ
梅の湯ファンによる梅の湯情報配信サイト

幕張フリースタイルバナー
集まれ。幕張を自由なスタイルで生きる人々

KAZENOOKA
「オペラを身近に」新検見川のオペラハウス。

mig
少人数制の本格的イタリア料理教室。

新検見川地域SNS「Go!Go! シンケミ」は、顔の見えるSNSです。防犯、不審者出没情報の共有からイベント企画、仕事情報、仲間同士の会議や地域の問題点改善まで、バーチャルな地域コミュニティ広場です。
完全招待制ですので、すでに参加しているお友達から招待してもらって下さい。

mixi参加者は1度、覗いてみて下さい。検見川地区を愛する人たちのコミュ。OFF会も盛ん!【I LOVE 検見川/本店】@mixi
他に、幕張・幕張本郷、海浜幕張、稲毛海岸支店あり。参加者募集中!

総武線各駅情報サイト

千葉-三鷹間、黄色い総武線各駅の情報サイトを集めていきたいと思います。

【幕張本郷】
仕事終わった?
管理人コーキチの「仕事終わった?」
は幕張本郷ウロウロブログ。曰く「幕張本郷の地域情報とロクデモナイ日記」。
街で見聞きしたあれこれを気ままに綴る不動産屋あんちゃんの日記。

【飯田橋】
IIDABASHI_LOGO


カウンター

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回 お茶の間カフェ 親子で一緒に作って遊べるワークショップ

今まで何度か紹介した「しんけみ広場」さんから、イベントのお知らせがありました。


第3回 お茶の間カフェをひらきます!

第3回お茶の間カフェ

2012年から、JR新検見川駅界隈、花園公園でバザーをしたり、花園地区自治会館で音楽会をしたり、東日本大震災の被災地支援と地域の交流の活動を続けてきた「しんけみ広場」です。
昨年から、花園地区自治会館で不定期ながらカフェを開いています。皆でお昼を食べたり、お茶を飲んでおしゃべりしたり、毎回何かちょこっとテーマを決めてお店もだします。

3回目は「つくってあそぼう」
親子で一緒に作って遊べるワークショップがあります。
若葉区東寺山町の障害福祉サービス事業「まあるい広場」さんが来ます。
紙すき体験や消しゴムはんこを押してオリジナルグッズが作れます。
ご家族でどうぞお寄りください。

ワークショップ
  • 紙すき 牛乳パックをとかしてはがきを作ろう
  • 消しゴムハンコ 袋や布に押してオリジナルの封筒やハンカチを作ろう
  • セルフ綿菓子 自分で綿菓子を作ってみよう
  • ペーパービーズ ペーパービーズでアクセサリー作り
  • ミニ織り 布きれなど使ってコースターを作ろう
  • サッカーボール 牛乳パックや厚紙でサッカーボールができる

お店
  • ひのきブロックつかみ取り
  • 子ども服
  • 絵本
  • かき氷
  • つまみ細工
  • 和小物
  • アクセサリー
  • 洗濯ばさみのアニマルクリップ
  • パレスチナの刺繍小物・オリーブオイル・石巻かりんとうなど
  • 「まあるい広場」のバッジ・ポストカード・ストールなどいろいろ
  • 東北被災地のりんごジュースなど

昼食・お茶
豆乳味噌スープ・鮭寿司・パウンドケーキ(各150円)
おにぎり(1個100円)
お総菜
コーヒー、お茶(1杯100円)
ジュース、冷たいお茶(1杯50円)
スポンサーサイト

ご利用の際は、お店にご確認ください

久しく更新を怠っている当ブログは、過去記事情報にある、それぞれのお店のサービス内容を定期的に確認し更新したり、新しいお店の情報を載せることができていません。
既に閉店した店もあるでしょう。

今日は(2018.04.22)、オーシャンクリーニング花園店さんのお客様と思われる方より、現在、当該店舗では洋服直しや電池交換のサービスは行っていないとの情報をお寄せいただきました。
情報メールをお送りいただいた方には、心より感謝いたします。

検見川のカレー店、シタールさんでは、建て替えのため、現在は仮店舗営業中ですし、西友斜め向かいのとんかつ店は、お店が変わりました。現在もとんかつ店ですが、名前が変わってから行ってないので、内容がどのようであるか分かりません。

皆様の時間とエネルギーを無駄にしないためにも、また、落胆リスクを減らすためにも、記事内店舗をご利用の際はぜひ、事前の電話確認などをお願いします。


みずほハスの花図書館

今年(2017年)3月28日(火)、花見川区役所1階に、千葉市の新しい図書施設がオープンした。
以前、福祉事務所だった場所で、中央図書館の分館という位置付けとなる。
名称は公募によるもの。応募の候補に「ハス」が多かったことと、所在地の「瑞穂」を入れた名前となった。

施設概要

場所:千葉市花見川区瑞穂1-1花見川区役所内1階(旧情報コーナー)
面積:457平方メートル
蔵書数:25,000冊(開館時20,000冊)
開館時間:9時00分~17時15分
休館日:第3木曜日、祝日、振替休日

以下は中央図書館長 松尾修一氏のメッセージ
新しい図書館への想い

みずほハスの花図書館は、ハードだけでなくソフト面においても新しい図書館です。

小さなスペースですが、ワクワクするような図書館にしようというコンセプトのもと、フロアのゾーニングから椅子などの家具、壁の色、その他小さな備品等までこだわり揃えました。子どもたちのフロアの設計には、近隣の小学生の意見を取り入れ、自由なスタイルで読書を楽しんでもらえる空間にしました。こだわったのは設備だけではありません。もちろん、どんな本を本棚に並べたらよいのかよくよく検討し、思わず手に取りたくなるような本を選び抜いて購入し揃えました。

千葉市図書館の新たな取り組みとして、自動貸出機、タブレット端末、デジタルサイネージなどのICTを活用したサービスに挑戦し、情報提供空間として、コミュニケーションの場としての新しい図書館が誕生しました。

この新しい図書館は成長する図書館であり、様々な知識や情報が活用されていくことで、成熟し可能性をより広げていくことができると信じています。
平成29年3月
中央図書館長 松尾修一

【特徴】
  • 千葉市図書館で初めて自動貸出機を設置(セルフ貸出)
  • 大きな声でなければ会話もできるため、親子連れや友達同士でも気兼ねなく利用できる
  • 月曜日も開館
  • 地域に身近な情報も発信

本を読む・借りるだけでなく、情報交換や居場所、コミュニティスペース、居心地の良い空間としても機能するよう設計されているようだ。
本棚の間にある座席は、背もたれを高くして、背後の視線を遮り、プライベートな空間を感じられるようにしたり、床の色が違う子どもフロアでは靴を脱ぎ、好きな格好で読書したり話をしたりできる。

自動貸出機、タブレット端末、デジタルサイネージなどICT導入による利便性の向上や情報提供が期待される。

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。